【9/18㈯出走予定の調教注目馬】3日間開催初日はこの辺を狙ってみる。

重賞レース展望

調教VTRから今週の注目馬をざっと洗い出してみた。

取り急ぎ18日㈯に出走予定の中で狙ってみたい馬を数頭挙げる。

調教注目馬(9/18㈯出走予定)

中京5R 2歳新馬

⑥ラキエータ

ピッチ走法で坂路好時計。今日の馬場は向く。

順当勝ち。小柄だが重は鬼の部類。

 

中京11R ケフェウスS

⑤マリアエレーナ

裸同然の48㎏で調教も絶好。

中途半端な実績馬は全体的に動きが鈍い。

夏の上がり馬でまだ余力を残していたアラタ、休み明け完調前のアドマイヤビルゴに続く3着。48㎏では敗戦に言い訳は無く、現時点ではこんなものか。

 

⑩レクセランス

器はこの中でも上位クラスで前走は復活への手応えあり。

意欲的にビッシリ追い込んでいた分、大幅な馬体増なら単純にまだ重いので注意。

スタート出てすぐに抑えたのは騎乗ミスにほかならない。

あの馬場で後ろから行って大外を回って何がしたかったのか不明。

 

 

中山10R 指宿特別

⑭チアチアクラシカ

雄大な馬格のパワータイプで本来なら重は歓迎のはず。

実の入って来た今なら重成績(0.0.0.3/3)にも一旦目を瞑る。

問題は中山マイルの大外。注目した途端にコレなのが毎度のことながら辛い。

今回でこの馬は雨はダメと断定。

 

 

 

 

まとめ

個人的には夏の上がり馬は疲れが残っており、実績馬は完調手前の中京11RケフェウスSが穴狙いには面白そう。

中京5Rのラキエータは調教だけ走ればまず圏内だが、新馬の調教爆駆けは謎の沈みもあるので注意が必要。

芝ダート全レースに共通するのは4角を7番手以内に回ってくる馬を狙う事。

それでは良い一日を。

 

 

FavoriteLoadingお気に入りに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました