【第137回目黒記念(GⅡ):回顧】ヒートオンビート

重賞レース回顧

2023年5月28日㈰に東京競馬場で行われた第137回目黒記念(GⅡ)は、ダービージョッキーになったばかりのⅮ.レーン騎手騎乗の4番人気ヒートオンビートが優勝。

ひたすら惜敗を続けた良血馬が待望の初重賞をGETした。

2023 目黒記念(GⅡ)

各馬短評

1着 ⑩ヒートオンビート
  • サリエラと同じ位置での追走。
  • 直線に向いたところで他馬との手応えの差が歴然。
  • この馬の強さよりこの日の2重賞のレベルの低さが桁外れ。
2着 ⑦ディアスティマ
  • スローの単騎逃げ。
  • 逃げ粘り。
  • 北村が上手く乗れば重賞でも活躍できる能力はある。
  • それを期待しないといけないので常に買いづらい。
3着 ⑯サリエラ
  • まだわからないが本質的に距離がやや長かったのかな。
4着 ①ゼッフィーロ
  • メトロポリタンですら勝ち切れない馬が3番人気な時点でこのレースのレベルが窺い知れる。
  • しかもそこそこ好走されている。
5着 ⑥プラダリア
  • やや出負け。
  • このペースで1.3着馬より前に居て伸び負けはかなり寒い。
  • 青葉賞勝ちだけどもう少し短くていい。
6着以下

見なかったことに。

まとめ

    • これがGⅡ?
    • ↓フォロワー4人で1位を取る離れ業に挑戦中。力を貸してください。


中央競馬ランキング

参考

 

FavoriteLoadingお気に入りに追加
プロフィール
ブログ管理人
ぽぽん

【競馬歴】ミホシンザンが春天を制した日に父に東京競馬場に連れて行かれてから36年。初恋はダイナアクトレス。
【卒論】ヘイルトゥリーズン系の今後
【職歴】大学卒業後大手飲料メーカーに就職も博打の方が数倍割がいいので退職。4号機時代を全力で堪能したあとは体力の限界で引退。心を入れ替えて会社員に戻るも超つまんないので2022年に起業。
【お住まい】千葉県の農地

ぽぽんをフォローする
重賞レース回顧
ぽぽんをフォローする
最強説

コメント

タイトルとURLをコピーしました