【競馬】第24回秋華賞(GⅠ)彼女は最後の一冠もやはりとりこぼしてしまうのか?

こんにちは。週中は名古屋で楽しんでましたぽぽんです。

さて、地球史上最大規模と謳われた大型台風19号も過ぎ去り、JRA史上最も荒れやすいと謳われる秋華賞がやってきます。

桜花賞馬もオークス馬も不在の一戦はやはり荒れるのか?

それとも台風一過で平穏に納まるのでしょうか?

 

 

 

 

 

枠順

あれだけ雨が降ったのに稍重まで回復しましたね。

前半のレースは時計を要しており、新馬で人気のディープ産駒はバリバリ馬群に沈んでいます。

 

 

 

 

 

⑤クロノジェネシス

言うまでもなく今年の3歳牝馬最強はこの馬。

阪神JFは出遅れに泣き、桜花賞は前に行く馬が何も考えてなかったためグランアレグリアに楽なレースをさせてしまい、オークスは最悪の枠から最悪の進路取りで力尽きるという不完全燃焼の雨あられ。

再三書いて来ましたが、この馬にとって不安は鞍上だけ。

どん詰まりさえなければ馬券圏内は外さないと見ます。

 

 

 

 

 

⑬サトノダムゼル

またも無敗のディープ産駒でミルコが牝馬GIをかっさらいにきました。

白井特別の時にTwitterでつぶやきましたが、この馬はピッチ走法で渋った馬場を苦にしないため、重馬場なら相当善戦するだろうと踏んでいました。

発表は稍重ですのでまぁ、買いでしょう。

 

 

 

 

 

①ダノンファンタジー

オークスは意地で掲示板を確保しましたが本質的に2400は長い馬。

秋初戦のローズSは着差こそ僅かでしたが完勝と呼べるものだったのではないでしょうか?

ここもGI馬がこの馬のみという事もあり、当然のように一番人気に推されていますが予断を許さないですね。

なにしろ秋華賞ですから

 

 

 

 

 

⑦ビーチサンバ

とてつもなく美味しかったローズSでは6番人気の低評価。

こういう能力と人気が比例しない馬はほんと助かります。

無理に勝ちを狙わない福永だけに馬券圏内突入は今回も十分考えられます。

 

 

 

 

 

⑰エスポワール

新馬で菊花賞の有力候補ワールドプレミア、500万下でエングレーバーに敗れた以外は無敗の馬。

要するに負けたレースは完全に相手が悪かっただけで、波乱含みの今回は2番人気に推されています。

ただ、、、、枠があまりに酷過ぎて旨みが薄いですね。

 

 

 

 

 

第24回秋華賞(GⅠ):まとめ

◎ ⑤クロノジェネシス

〇 ⑬サトノダムゼル

▲ ⑦ビーチサンバ

△ ①ダノンファンタジー

 

安定の強い馬を買うだけの馬券。

手を拡げても荒れるときは容赦なく荒れるので、無駄に点数を増やすのはやめておきます。

 

 

投稿者: ぽぽん

はじめまして!ブログ運営者のぽぽんと申します! 「最強説」へおこしいただきましてありがとうございます。 私は現在サラリーマンという素敵な肩書を持ちつつ、もう少し人生楽しむ方法はなかろうか?と毎日試行錯誤しながらブログを書いております。 とにかく笑って過ごしたい!常にそう考えてポジティブ過ぎるブログを立ち上げました。 皆様の一日に微かな笑いとともに、後日使えそうなちょっとしたトリビアをご提供できれば幸いです。いつでも遊びにきてくださいね。 コメントやご意見・ご要望はお問合せにてご連絡ください。~の最強を証明してくださいとか大歓迎です。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。