【競馬】第20回サマーチャンピオン(JpnⅢ)サヴィで足りる

こんにちは。クッソ暑い中ヒマすぎるのでサマーチャンピオンに手を出しますぽぽんです。

ただでさえ馬の体調が掴みづらい夏競馬。馬体診断の時点で玉石の区別が付きやすいJRAの未勝利新馬はそれでも当てる事が可能ですがほぼ体の完成した古馬、特に能力拮抗の条件戦は完全に運ゲーです。

狙ったレースのみを集中して獲りに行くという確固たる決意がなければ地獄を見る。

それが夏競馬です。

 

サマーチャンピオン

さて、今回挑戦するのは地方のJpnⅢサマーチャンピオン。

交流重賞は可能性のある地方馬はほぼ決まっており、基本的には中央勢に馬場を貸すだけということになります。

地方の逃げ馬が多少穴として売れていますが問題なく一掃されるので今回も中央勢のみの戦いとなるでしょう。

 

 

 

 

 

枠順

1.1ヤマニンアンプリメ 川田

5.5サヴィ 和田竜

6.7コパノキッキング 武豊

7.10 ヒラソール 荻野極

8.12 メイショウテンスイ 酒井学

5頭立てです。

 

 

 

 

 

①ヤマニンアンプリメ

東京スプリントはモロに出遅れが響いた格好。

前走は完全に勝ちパターンを後方一気勢に食らわされたもの。

56であれだけ走っていれば今回56でも最右翼と言える馬。

 

 

 

 

 

⑤サヴィ

何が先手を主張しても番手に位置できるセンスは小回りでは驚異。

ストライドの細かさも不良馬場の佐賀にはうってつけと言えるでしょう。

 

 

 

 

 

⑦コパノキッキング

菜七子のお手馬ですが今回は武豊さん騎乗。

後輩にカッコ悪いところは見せられませんがどうでしょうね。

個人的には東京スプリントの負けっぷりと58.5は気になります。

 

 

 

 

 

⑩ヒラソール

3連勝して臨んだ前走は先行して3着。

追い込み厳しい競馬場でマクリが上手くハマれば圏内ですが果して。

 

 

 

 

 

⑫メイショウテンスイ

軽量3歳馬の53は明らかに有利!

という感じで人気しています。

ただ、、、この馬はストライドが大きく小回りは向かないと思います。

外枠は佐賀1400では関係なく、むしろいいくらいなのですがコーナーワークで少し割引が必要なのではないかと。

 

 

 

 

 

結論

◎ ⑤サヴィ

○ ①ヤマニンアンプリメ

▲ ⑦コパノキッキング

△ ⑩ヒラソール

△ ⑫メイショウテンスイ

 

サヴィが飛んだら負けですねw

投稿者: ぽぽん

はじめまして!ブログ運営者のぽぽんと申します! 「最強説」へおこしいただきましてありがとうございます。 私は現在サラリーマンという素敵な肩書を持ちつつ、もう少し人生楽しむ方法はなかろうか?と毎日試行錯誤しながらブログを書いております。 とにかく笑って過ごしたい!常にそう考えてポジティブ過ぎるブログを立ち上げました。 皆様の一日に微かな笑いとともに、後日使えそうなちょっとしたトリビアをご提供できれば幸いです。いつでも遊びにきてくださいね。 コメントやご意見・ご要望はお問合せにてご連絡ください。~の最強を証明してくださいとか大歓迎です。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。