【平安ステークス】圧倒的人気グレイトパールがダート7連勝に挑む

こんにちは。オークスの前に一稼ぎしたいぽぽんです。

 

5/19㈯は第25回平安ステークス(GⅢ)

ダート負けなしの新王者候補グレイトパールがどんな走りを見せるのか?

はたまたGⅠ級の力を持つテイエムジンソクがこれに土を付けるのか?

伏兵も虎視眈々と一発を狙います。

 

 

枠順

雨予報のダートGⅢでフルゲート。

条件的にそんなに簡単なレースではなさそうですが、人気はかなりハッキリしている模様。

前には付けたいが逃げたくはないという馬が多く、団子状態からスローの瞬発力勝負になりそうです。

 

 

⑥グレイトパール

まずはこの馬の取捨がこのレースの肝でしょう。

前にも行けるし、末もしっかりしながらの6連勝で両脇はスタート直後にコースを開けてくれる先行馬。

さらにスローで追走も楽とあればあとは普段通り最速上がりを繰り出すだけ。

人気ですが本命にせざるを得ないでしょう。

唯一の不安は2走ボケくらいでしょうか。

 

 

⑤テイエムジンソク

こちらも無視することはできない人気の一角。

前走フェブラリーSの敗因はハッキリしています。

  • 先行馬多数のハイペースに巻き込まれる
  • 初の関東遠征と初マイル

要は力負けではなく、悲観することもない参考外の一戦。

今回は適距離に戻り、好相性の京都なら巻き返しの期待は持てます。

前述の通り逃げたくない先行馬の群れの中でもスピードの違いで恐らくハナに立ってレースを主導し、逃げ込みを図る事になりそう。

馬格のある馬なので58㎏の斤量は気にならず、重馬場も得意分野です。

 

 

⑭クイーンマンボ

こちらも未だダートで底をみせていませんし、重も得意。

ただ、さほど切れる脚を持っている印象はなく、テイエムを一番先に捕らえに行く立場的なことを考えても食指が動きません。

 

 

⑩クインズサターン ⑬ナムラアラシ

恐らく展開が最も味方するであろう馬がクインズサターンとナムラアラシ。

前が牽制し合うのを悠々眺めるグレイトパールをさらに見ながら進めるというのは大きなアドバンテージとなり、双方差し脚も強力。

クインズサターンは人気にならないタイプだし、ナムラアラシは前走の出遅れ負けで人気急落中。

狙うのはこの辺りです。

 

 

①ミツバ

自在性もあり切れる脚も持っていますが、枠順的にやや仕掛けが早くなりそう。

オッズ次第で押さえも。

 

 

⑨サンライズソア

前走大敗の理由が今一つ掴めない。

出遅れだけならあそこまで負ける馬ではないはずで、そろそろ連戦の疲れが出ているかもしれません。

人気も吸っているようなのでここは消し。

 

 

平安ステークス:まとめ

◎ ⑥グレイトパール

〇 ⑤テイエムジンソク

▲ ⑩クインズサターン

△ ⑬ナムラアラシ

 

グレイトパールに無傷の7連勝で帝王賞に挑んで欲しいですね。

 

 

【平安ステークス】圧倒的人気グレイトパールがダート7連勝に挑む

を最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

 

FavoriteLoadingお気に入りに追加
シェアしてね(・ω・)

投稿者: ぽぽん

はじめまして!ブログ運営者のぽぽんと申します。 最果ての競馬ブログ「最強説」へお越し頂きましてありがとうございます。 いろんな方々と競馬をもう少し深く楽しめたらいいなと考えながらブログを書いております。 『勝つ事を第一に』常にそう考えて当てまくる競馬ブログを立ち上げました。 ①無駄な人気馬は容赦なく切る ②人気薄だろうが軸と決めたら潔く ③点数を拡げ過ぎない ④パドック重視 上記4点を軸として予想しておりますが、パドックは直前情報なので概ね①~③までがブログの内容です。 得意条件⇒新馬・未勝利戦と三歳オープン 苦手条件⇒古馬条件戦 玉石混合の三歳最下級と最上級は馬券を買うのにうってつけ。 逆にいつまでも団栗の背比べしている古馬条件戦はほぼ運ゲーという認識で買うべきではないと考えています。 そして競馬は一人一人が違う観点で見るからこそ、皆が楽しめるコンテンツとして成立しています。自分の予想は別にして、まずは全馬のポジティブな面を見て行く方針です。 このブログを訪れる人に常勝の日々を提供できれば幸いです。 コメントやご意見・ご要望はお問合せにてご連絡ください。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。