【今週の追切注目馬】11/19~20 阪神 東京 福島 マイルチャンピオンシップ(GI)東スポ杯2歳ステークス(GⅡ)

追切り注目馬

今週の追切り

※グリーンチャンネルを見ながらの殴り書きです。あくまで個人的なメモ書きなので鵜呑みにしないでください。

マイルチャンピオンシップ(GI)

マテンロウオリオン cw c しっかり追った。

ウインカーネリアン w c 見えない ふつう

ダノンザキッド 坂 c ふつう

シュネルマイスター w c 見えない ふつう

サリオス w B ムーアを乗せて軽々好時計。

ソダシ 坂  A 持ったまま楽々ラスト23.7-11.9。絶好。

ジャスティンカフェ cw c+ 筋骨隆々。終い仕掛けて好反応。

ロータスランド cw c+ 前回とは馬が違う。マイルが微妙。

ピースオブエイト cw c びっしり追って併走馬置き去り。しかし時計的には平凡

セリフォス cw c 前走爆仕上げだっただけに上積みには疑問符。

ソウルラッシュ 坂 c ボチボチいい伸び

ホウオウアマゾン cw c+ 前回とは馬が違う。あとは相手関係。

エアロロノア 坂 c 調子自体は悪くない

ベステンダンク 坂 d ふつう。やや口向きが悪い

ダノンスコーピオン 坂 c+ 一叩きで確実に上昇

ハッピーアワー 栗芝 d どう動いても見送るしかないので。。

ファルコニア 坂 c+ 池添が強め。前走負担の無いレースで万全。

阪神:馬場考察

好調教馬

A ソダシ 2週続けて完璧な動き。

B サリオス 以前の牛感が去ってとんでもない動き。

c+ ファルコニア ほぼ負荷のなかった前走からのローテが体調を後押し。

c+ ダノンスコーピオン ロータスランド ホウオウアマゾン 前走時より大幅良化

c+ ジャスティンカフェ この馬スプリント戦で見てみたいかも

※美浦組は霧で今一つ動きが掴めない馬が存在。好調教馬は多数いるがソダシとサリオスの動きが破格。

 

東スポ杯2歳S(GⅡ)

ロッククリーク w d 追って伸び欠く

新馬内容:伸びあがるスタートから好位をソツなく追走で直線抜け出して押し切る。2着馬の方が遥かにきつい競馬をしてる。

 

シルトホルン w c うまなり ふつう

未勝利勝ち内容:緩いペースを2番手追走した東京で6馬身差快勝も相手はまるでローカルレベル。新馬はキングズレイン凡走の参考外レース。2戦目も相手が強い。

 

ガストリック w c+ 軽快な動き

新馬内容:出足鈍くスタート後手で最後方。向正面では悪い内を避けるタケゾーの好プレー。最後も大外で多少の距離損はあったが矢のような伸びで快勝。課題は発馬。

 

ジョウショウホープ cw c 馬込みで我慢させ最後抜け。。だせない

札幌2歳内容:外枠で常に外後方。沈んでも不思議ないレースだったが最後まで伸びて4着は好内容。ただ、現状何かが足りていない。

 

フェイト 坂 c 重賞勝ちまでは到達する馬だがまだ真面目に走らない。

新馬内容:追切から勝ち確の動きでPOGに入れるか最後まで迷ったレベルの馬。レースでは遊ぶ面を見せながらも5馬身差の楽勝。

 

ダノンザタイガー w c 次を見据えるも軽快。

未勝利勝ち内容:新馬は出遅れて後ろから惜しくも差し切れず。おっつけてもなかなか動かず追走に苦労するタイプに見えた。折り返しの未勝利は新潟外1800の大外絶好枠からローカル級メンバーに完勝しただけ。今回過剰人気なのでは?

 

ドゥラエレーデ 坂 c 終いだけ。POG馬でいずれ重賞勝ちはほぼ確の馬。

新馬内容:伝説の新馬戦とも一時言われたが現状はPOG馬チャンスザローゼスと本馬が取りこぼしただけのレース。2戦目の勝ち馬は重賞ウィナーで仕方ない。ようやく勝ち上がったのがダートなのは想定外だが3着以下には2.2秒の大差を付けた。

 

ハーツコンチェルト w c+ 大きなストライドは好感

新馬内容:次位に上がりで1.6差の8馬身差快勝。相手貧弱でタイムはさらに詰められる。大箱向きで大器の可能性有。

 

テンカノギジン w c+ 馬なりだが自分から動く

新馬内容:前半1000m1:04.8という超スローの流れを後方2番手で追走しながらも早め抜け出しで勝つという謎の競馬。恐らくどう乗っても勝っている。

 

シルバースペード w c ゴチゴチ追ってやる気

未勝利勝ち内容:勝ち切れないメンバー相手に開幕週の東京を3番手からハナ差。未勝利突破まで既に5戦を消化しており昇級即通用とはいかなそう。

 

タイセイクラージュ 坂 d 前回絶好調活かせず。

新馬内容:アホ程外不利な開幕週の東京1800で⑮から出て2着に2馬身、3着以下にはさらに8馬身の圧勝劇。但し同日行われた低レベルのサウジロイヤルCに+13.6(200m)ではこちらのレースレベルも窺える。体調万全の1番人気で挑んだ萩Sでの凡走が現状のこの馬の力量。

東京:馬場考察

好調教馬

c+ ハーツコンチェルト テンカノギジン ガストリック

素質上位のフェイトは新馬戦も全く真面目に走っておらず、逆にこの辺りにスキが生じても驚けない。もちろん素質全開なら余裕で来る。

ハーツコンチェルトはストライドが大きく大箱向きで東京は良い。新馬の勝ちっぷりは推定上がりで次位を1.6秒上回って8馬身差の快勝。

テンカノギジン こういう馬が自分から動いていく追切は好感。

ガストリック 破天荒なレースぶりは大物感あり。屋根負けしなければ圏内。

その他

11/19㈯

みちのくS

ブルースピリット cw c 悪くない。勝ちを欲して裏開催だが鞍上不安有り。

アンドロメダS(L)

ゴールドギア w d まだ反応一息

サンテローズ 坂 c 全身を使えてる。順調

ブラックマジック 南p c+ 一杯の相手に楽に先着。一撃ある。

マテンロウレオ cw c 大きなストライドで休み明け不安無し。相手大幅弱化なら。

霜月S

ディアセオリー w c やや戻って来たか

ドライスタウト 坂 c ふつう。超早熟でなければこんなとこ楽勝の馬。

晩秋S

アベックフォルス 坂 d 遅い

セブンデイズ w d 遅い

メガキャット 坂 d もっさりしてる

秋色S

ウインエクレール w c+ 抑えつつもぼちぼちいい動き

11/20㈰

五色沼特別

クールウォーター w B 一杯の相手に楽に好時計併入

ヒットザシーン w c 併走に比べやや手応え劣る

福島民友Ⅽ

オセアダイナスティ w c しっかり動けてる

サンライズウルス cw c+ しっかり追う。迫られた相手は今週GI出走

赤松賞

ウヴァロヴァイト 南p c 馬なり軽め、軽い走り。いかにもまだ2歳馬

メインクーン w c+ 走る気に溢れた馬。抑えるの大変そう。

南部特別

シーグラス 美浦坂 d 追って伸び欠く

スワーヴエルメ w A 強め。サリオスに胸を借りて凶悪な時計

秋明菊賞

コーパスクリスティ cw c 長めから後続待つ形。止まってはいない。

スマートジェイナ 坂 c+ 馬なりでこれなら十分。叩きつけるFWも良い

スーパーアグリ cw c ふつう

再度山特別

テーオーアリエス 坂 d 動いて行かない

姫路S

ドンフランキー cw c+ 終いだけ加速もなかなかパワフル

JC1週前

ヴェラアズール cw B 京都大賞典が爆絶の強さ。一週前から既に破格の動きで本格化著しい。

ヴェルトライゼンデ 坂 c いつも調教が強烈な馬。前回の駄敗北気になる。

カラテ cw d ちょっと前走で燃え尽きたか。。

シャフリヤール 栗芝 c 前走は8分。まだ1週前で静の動き。

ダノンベルーガ w c 勝ちに行く仕上げだった前回は鬼仕上げ。今回の判定はまだ微妙。

ボッケリーニ cw c 悪くないが併せたシルヴァーソニックのほうが遥かに動いてた。

FavoriteLoadingお気に入りに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました