【第69回ダイヤモンドS(GⅢ)】グローブシアターVSユーキャンスマイルの一騎打ち

こんにちは。実はダイヤモンドの鑑定ができたりするぽぽんです。

 

先週の重賞はダイヤモンドの如く堅く収まりましたが今週はどうですかね。

 

 

 

 

 

枠順

アルバートもフェイムゲームもいないダイヤモンドSです。

 

 

 

 

 

⑨グローブシアター

元々高い素質を買っていた馬。これだけメンバーが落ちれば初重賞のチャンスです。弟サートゥルナーリアは既に怪物の評価を得ている馬であり、兄貴としてもそろそろタイトルが欲しいところ。

 

 

 

 

⑩ユーキャンスマイル

資格を取得して笑顔という意味ですかね。前向き馬名です。

冗談はさておいて、泣く子も黙る最強世代の菊花賞3着馬が満を持して初重賞を捥ぎ取りに来ました。トコトンまで弱体化したメンバー構成でスマイルを見せられるか。

 

 

 

 

 

第69回ダイヤモンドS(GⅢ):まとめ

◎ ⑨グローブシアター

○ ⑩ユーキャンスマイル

 

⑨の単と馬連⑨-⑩のみです。

 

 

【第69回ダイヤモンドS(GⅢ)】グローブシアターVSユーキャンスマイルの一騎打ちを最後までお読み頂き、ありがとうございました。