【今週の馬場考察】5/21~22 中京

馬場情報

中京競馬場の馬場状態

異常とも言えるレコードが続出した開幕週から一転して雨に祟られた先週は土日共に含水率の高い馬場となった。

3回中京3週目の空模様は土曜の日中は雨。日曜日には止むとのことだが、こういうアテにしずらい状況は個人的には好ましくない。

5/21㈯に行われる第29回平安S(G3)をはじめとしたダート競走は脚抜きの良い馬場で行われることが予想されるので、オーヴェルニュには恵みの雨になりそうだ。

 

馬場の変遷

上段が開幕週~中段の2週目~下段が今週。

3コーナー

 

4コーナー

 

直線

3コーナーから4コーナーおよび正面直線の内側に傷みがあります。その他の箇所も内柵沿いを中心に部分的な傷みがあります。

JRAの発表は以上。今後インの悪化が進むにつれて先行勢の優位性は薄れて来るが、まだ少頭数でない限りは追い込み一辺倒は厳しい戦いを強いられるだろう。

少頭数ならば枠順による有利不利はほぼ無いようなもので、スローで追走が楽になるようならば、持久力に長ける後方待機勢が馬柱からは本来想像出来ないような位置に付けて穴を演出するシーンもありそうだ。

先週はこれをガロアクリークに期待したが、ダブルシャープの方だった。

また、ダートでは1400mの外枠を狙う。これは中京の基本だが、雨なら芝は滑るしダートは締まるので良馬場の時より優位性が薄れる事は注意しよう。

中山ダート1200mが強調される事が多いが、芝スタートのダート戦は絶対的に外枠有利なのでこの機会に一度全てを把握しておこう。京都は改修後どうなるかまだ不明。

外枠有利なダートコース
  • 中山ダ1200m
  • 東京ダ1600m
  • 阪神ダ1400m
  • 中京ダ1400m
  • 新潟ダ1200m

 

結論

  • 少頭数の追い込み馬は一発アリ。
  • 土曜は前有利、日曜は差し。
  • ダート1400mの外枠は常に警戒。

今週のおすすめ

土曜

11R ②オーヴェルニュ おすすめをダートですることは馬場考察の本旨とは違うが、重と中京の鬼であるこの馬が内枠を引いて、圧倒的一番人気であるテーオーケインズが明らかに叩き台の仕上げならこちらを買うのが妥当。

好調教馬①カデナ、⑫グレートタイム、⑧スワーヴアラミス、⑮ダンツキャッスル、⑥メイショウハリオを絡めて小~大波乱狙い。

芝は一旦様子見。

日曜

未定

他場

5/21~22 東京

5/21~22 新潟

FavoriteLoadingお気に入りに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました