【マイラーズカップ】今年こその想いを胸にエアスピネル始動

こんにちは。ブラックオニキスは狙い過ぎの感がありましたぽぽんです。

 

昨日の福島牝馬Sでは本命ブラックオニキスこそダメでしたが、展開も走破圏の馬も想像通りの堅い決着だったのですが、トラックマンはあの印だとハズレになってしまうので印の打ち方には注意が必要でした。

気を取り直して第49回マイラーズカップ(GⅡ)的中を目指します。

 

 

枠順

開幕週の京都芝1600m。

高速決着に対応できるかが通常はカギとなりますが、今回は行く馬も少なく比較的ゆったりとした流れになりそう。いわゆる直線ヨーイドンですね。

 

 

④エアスピネル

距離の長短、位置取りの前後を問わず常に上位レベルのレースを続ける④エアスピネル

クラシックでも活躍しましたが昨年からマイル路線に的を絞り、安田記念が5着でマイルチャンピオンシップが2着と戴冠には一歩届きませんでしたが、今年こそはの想いは強いはず。

京都1600ではGⅠ2着に重賞勝ちもあり、昨年の当レースでも2着なら最適性と見て問題ないでしょう。

調教の動きからも仕上がりは上々ですのでこれは堅軸とみました。

 

 

⑩ブラックムーン

地味だから人気が無いんですよね。。。。

  • 今年初戦の京都金杯の勝ち馬
  • 開幕週の京都1600
  • 直線ヨーイドン
  • 単勝12倍近辺の5番人気

 

買わない理由がなくないですか?

 

 

⑧ロジクライ

一昨年のシンザン記念以来の重賞制覇を狙う⑧ロジクライ

長休明け初戦こそ敗れはしましたがその後は好走を続け、2走前負かしたヒーズインラブはダービー卿CTを制覇。

引き続き好調を保っており、ここも勝ち負けです。

行く馬がいないため逃げる可能性もあり、そうなればスローは免れず、展開利も見込めます。

 

 

⑤サングレーザー

実績も素質もGⅠに手が届くところに来ています。

私としても新馬から目を付けていた馬なので頑張って欲しい部分はあるのですが、今回は休み明けで動きが一息。

ヨーイドンの競馬なのでペースの読めない鞍上も不安なため思い切って消します。

 

 

⑨モズアスコット

渾身の仕上げだった阪急杯2着後、高松宮記念に出たら蹴ろうとほくそ笑んでいたのですが賢明にも短期放牧に出してここから再始動。

調教も動いてはいるもののせいぜい8分なので、買うなら3連のヒモ程度に。

 

 

⑦ダッシングブレイズ

今回穴で狙って見たいのはこの馬。

動きも上々で、年を取って落ち着きが出たのかスローでも折り合いが付きそうで、4角である程度の位置にいれば粘り込みが狙えます。

皐月賞は出遅れで詰んだジャンダルムの父Kitten’s Joyは借りを返すチャンス。

 

 

マイラーズカップ:まとめ

◎ ④エアスピネル

〇 ⑩ブラックムーン

▲ ⑧ロジクライ

△ ⑦ダッシングブレイズ

 

 

エアスピネル不動。相手は絞っていきますよ。

 

 

おまけ:フローラS

書く時間がありません。

馬体はPOGで選んだサラキアが最上位。

GⅠで馬券になった3頭にしか先着を許していません。(大出遅れ注)

オハナも巻き返しを狙います。

レッドベルローズは可愛いです。

このレースはパドックを見るまでどの馬が走破圏か全く分かりませんが、とりあえずの注目はこの3頭です。

 

 

【マイラーズカップ】今年こその想いを胸にエアスピネル始動

を最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

 


投稿者: ぽぽん

はじめまして!ブログ運営者のぽぽんと申します! 「最強説」へおこしいただきましてありがとうございます。 私は現在サラリーマンという素敵な肩書を持ちつつ、もう少し人生楽しむ方法はなかろうか?と毎日試行錯誤しながらブログを書いております。 とにかく笑って過ごしたい!常にそう考えてポジティブ過ぎるブログを立ち上げました。 皆様の一日に微かな笑いとともに、後日使えそうなちょっとしたトリビアをご提供できれば幸いです。いつでも遊びにきてくださいね。 コメントやご意見・ご要望はお問合せにてご連絡ください。~の最強を証明してくださいとか大歓迎です。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。