【競馬】第44回エリザベス女王杯(GⅠ)ド1強の昨年と違うご様子

こんにちは。野菜買いだめしてきましたぽぽんです。

今日は第44回エリザベス女王杯(GⅠ)です。

昨年はリスグラシューが当然の圧勝でしたが、今となっては彼女は世界的名牝だと誰に言っても恥ずかしい事はないでしょう。

さて今年はそんな娘がいるのかな?

 

 

 

 

 

枠順

うん。1~3番人気で2頭くらい飛びそうですね。

 

 

 

 

 

②ラッキーライラック

3歳春までは牝馬クラシック戦線は3頭の能力が他と違い過ぎたので桜花賞オークスとひたすら美味しい思いをしましたが、さすがに一年半も経過すると成長力という部分が加味されて群雄割拠となってくるもの。

アーモンドアイはちょっと違う星の馬だからともかくとしてラッキーライラックはちょっとその面で期待より不安の方が大きいですね。

消すなら消すでサッパリいきましょう。

 

 

 

 

 

④ウラヌスチャーム

これも以前から必ず重賞を勝つ馬と言い続けて来ましたが未だ重賞未勝利でのGⅠ挑戦。

追い込み一辺倒の乗り方をしなければノーチャンスではないです。

 

 

 

 

 

⑥クロコスミア

買わないと危ねぇと思います。

去年は世界級に差されましたが後ろは千切れてる。

 

 

 

 

 

⑧クロノジェネシス

ようやく3歳牝馬最強を証明?

まだ倒さないといけない娘がいます。

勝敗は北村次第。

 

 

 

 

 

⑩フロンテアクイーン

津村がカレンブーケドールの代わりに2着を拾う可能性はなくもない。

前走は勝ちに等しいような内容。

 

 

 

 

 

⑪ラヴズオンリーユー

無敗を守れば彼女が3歳牝馬最強。

そうなればさすがに異論は出せない。

でもね。人気だしミルコ最近イマイチだから切るんだ。

 

 

 

 

 

⑯スカーレットカラー

明らかに今回最大の上がり馬はコレでしょう。

剛腕外国人が揃った今回は岩田も燃える気がします。

この枠をどうこなすかですね。

 

 

 

 

 

⑰サラキア

能力は足りる。

無いのは人気と運。

外枠を引いてしまうあたりが弱い。

 

 

 

 

 

第44回エリザベス女王杯(GⅠ):まとめ

◎ ⑧クロノジェネシス

○ ⑯スカーレットカラー

▲ ④ウラヌスチャーム

△ ⑰サラキア

△ ⑩フロンテアクイーン

△ ⑥クロコスミア

 

印多いけど許しておくれ

FavoriteLoadingお気に入りに追加
シェアしてね(・ω・)

投稿者: ぽぽん

はじめまして!ブログ運営者のぽぽんと申します。 最果ての競馬ブログ「最強説」へお越し頂きましてありがとうございます。 いろんな方々と競馬をもう少し深く楽しめたらいいなと考えながらブログを書いております。 『勝つ事を第一に』常にそう考えて当てまくる競馬ブログを立ち上げました。 ①無駄な人気馬は容赦なく切る ②人気薄だろうが軸と決めたら潔く ③点数を拡げ過ぎない ④パドック重視 上記4点を軸として予想しておりますが、パドックは直前情報なので概ね①~③までがブログの内容です。 得意条件⇒新馬・未勝利戦と三歳オープン 苦手条件⇒古馬条件戦 玉石混合の三歳最下級と最上級は馬券を買うのにうってつけ。 逆にいつまでも団栗の背比べしている古馬条件戦はほぼ運ゲーという認識で買うべきではないと考えています。 そして競馬は一人一人が違う観点で見るからこそ、皆が楽しめるコンテンツとして成立しています。自分の予想は別にして、まずは全馬のポジティブな面を見て行く方針です。 このブログを訪れる人に常勝の日々を提供できれば幸いです。 コメントやご意見・ご要望はお問合せにてご連絡ください。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。