【全豪オープン】世界No.1最強シモナ・ハレプに大坂なおみが挑む

こんにちは。大坂なおみを激しく応援しますぽぽんです。

 

本日は全豪オープン4回戦に大坂なおみが登場します。全豪ベスト16まで勝ち残ってるだけでもすごい事ですが、彼女の目標は「優勝する事」だそうです。

弱冠20歳の日本人の女の子がテニスの4大大会のトロフィーをもぎ取ろうとしているなんて凄いことですね。全力で応援することにしましょう。

 

対戦相手は世界No.1 シモナ・ハレプ

さて、全豪オープン優勝という高い頂に向けての大坂なおみの4回戦の対戦相手は現在世界ランキング1位のシモナ・ハレプ。

ルーマニアから来た26歳の素敵なお姉さんです。実は私は結構なハレプのファンでございまして、女子外国人選手では一番好きと言っても過言ではありません。

妻と会話する時にハレプの名前を出すときは「ハレプ姐さん」と敬称をつけて呼ばせて頂いております。

ハレプ姐さんの凄いところはとにかくテニスにストイックなところで、もともと胸が大変豊満な方だったのですが、あまりに大きすぎたためプレーに支障が出るとの理由で切除術を施したという超絶な過去があります。私から見て女性にとってソレはとても大事なものとの認識がありますが、テニスに勝つためにそれを捨てるという男気溢れる行動が素敵すぎると感じ、それ以来彼女を「ハレプ姐さん」と崇め奉っています。

 

ハレプはグランドスラム未勝利

そのハレプ姐さんは世界ランキングこそ一位ですが、実はまだグランドスラム優勝経験がありません。昨年の全仏オープンで決勝まで辿りつき優勝カップに半分以上手が届いたところからエレナ・オスタペンコにまさかの大逆転を食らいました。

当時は世界ランキングも1位ではなかったので優勝とNo.1の称号が一緒に獲れると私も大変期待していたのですが残念ながらそれは叶わず苦い思い出となりました。

ですが、その後も彼女は精進を続け、ようやく世界ランキング一位の座に到達し、2018年は念願のグランドスラム初制覇を目指しています。

 

フィジカルの大坂 VS メンタルのハレプ

猛烈な激戦になることが予想されますが、下馬評はフィジカルの大坂メンタルのハレプのどちらが優勢かといったところ。技術的な部分は素人目に見て大差があるとは感じませんので、如何にして時速200kmを超えるサーブを持つ大坂なおみの強靭なフィジカルに対し、ハレプが心を折られずに正確に技と経験で崩していくかが焦点となります。

判官贔屓などではなく、今勝ち残っている16選手の中で最強のフィジカルを持っているのは間違いなく大坂なおみであり、対抗できるフィジカルを持った選手はおそらくセレナ・ウィリアムズだけです。そのセレナも今大会は育児で不出場ですので大坂にとってはとてつもないチャンス。逆にハレプにとっては厄介なパワータイプとの対戦という事になります。そう考えると普通に大坂なおみが優勢ですが、オッズは1.44-2.75でハレプ優勢なので勝負に出る事にします。

勝つんだなおみ!!

 

結果

ハレプ 6-3,6-2 大坂

ハレプ姐さん強すぎです。全くもって歯が立たなかったですね。

大坂のサーブが今一つ良くなかったのは確かですが、戦術とメンタルに大きな開きを感じる一戦でした。ハレプ姐さん、このまま優勝まで突き進んでください。

 

 

【全豪オープン】世界No.1最強シモナ・ハレプに大坂なおみが挑む

を最後までお読み頂き、ありがとうございました。