睡眠欲をなくすことはできないが、生活を改善する事で抑制することは可能

こんにちは。ふとんにもぐるとすぐ眠るぽぽんです。

 

今回は先日の食欲と並ぶ人間の三大欲求の一つである睡眠欲について語ります。

 

睡眠欲とは?

  • 眠い

 

 

もはや余計な装飾は必要ありません。

ただただ眠い

 

この欲求を満たすためにとるべき行動は一つ。寝る事です。

睡眠欲がある状態=眠い状態。

これを長時間放置しておくと倒れます。以前60時間ほど起きていた事があったのですが、知らぬ間に救急車で運ばれたらしく、目が覚めた時には病院で点滴打たれていました。それ以来、眠くなったら問答無用で寝る事にしています。

 

眠くなったら眠るなんて至極当然の事ですがそんなに人生簡単だったら誰も苦労しないわけで、日常において眠ってはいけない時もあります。誰しもがこの葛藤と日々闘い続けていると言っても過言ではありません。

 

眠ってはいけない時

  • 運転中
  • 会議中
  • 授業中

 

運転中に寝るくらいなら止まって寝てください。一人で自爆するのは勝手ですが、他人を巻き込むのは勘弁して頂きたい。休憩時間に寝るのはいいですが、会議中や授業中に寝るのは自身が所属しているコミュニティに対して失礼ですので戒めましょう。

もちろん眠気を誘発する機会は上記に限りませんが、なぜこういう時間は特に眠くなるのかを独自の見解で語らせていただきます。

 

 

運転中に眠くなる理由

  • 高速道路の運転などは単純行動の長時間継続で飽きが来る。
  • 夜間など周囲が暗くなると本能的にも眠くなる。
  • 飲酒

 

 

とりあえず休息を取りながら安全運転してください。飲酒運転は脳内が空き缶で出来てる人しかしない愚行です。自分は大丈夫!などと思ってる時点で既に空き缶脳なので、事故を起こす前に速やかに最寄りの警察署か免許センターに駆け込んで免許を返上しましょう。

 

会議中に眠くなる理由

会議と言っても多々ありますので一概には言えませんが、聞いてるだけ系の会議はホント眠くなる気もわからないでもないです。ただ、事前にそんなラリホー会議があることがわかっているのなら、耐えられるだけの睡眠を事前に取っておくのは大人の常識です。

 

授業中に眠くなる理由

  • 授業がつまらない
  • 勉強嫌い
  • 夜更かししちゃった

 

 

仕方ないですね。

つまんないことはつまんないし、嫌いなものは嫌い。早寝早起きなんて老人のすることですよ。

 

 

残念なお知らせ

そんな理屈がまかり通るほど世の中甘くありません。授業中は起きてましょう。

「学ぶ為に通ってる所でも俺は俄然、学ばずに寝る」

これを大きな紙に筆で書いて壁に貼っておくといいかもですね。否が応でも自分がダメな人だなってジワジワ来ると思います。職場に行って仕事をしない素敵な大人になりたいなら話は別ですが。

 

 

睡眠欲に負けない仕様になろう

大事なときに眠くならないようにするにはどうすればいいか?

少なからず近い未来の事を予測してそれに見合う生活を心掛ければさほど難しい事でもありません。

食後や激しい運動をした後は眠くなるのは仕方のないことですが、以下の3点を注意していれば概ね大丈夫です。

  • 規則正しい生活をする
  • 暴飲暴食をしない
  • 適度な運動

 

 

個々の都合によって十分な睡眠時間が確保できない事もあるでしょうが、そんな事は毎日続くようなことではなく、大半は自己管理で補えることです。翌日仕事があるのに深夜まで飲み歩いてたら昼間眠いのは当たり前です。

労働環境が過酷で寝る間も惜しんで働かなければならないようなら、その環境を改善するように行動を起こせばいいのです。いくらでも方法はあります。悩むのではなく考えましょう。

 

 

悩む=ネガティブな発想

考える=ポジティブな発想

同じようでまるで違います。悩む人は実際は考えていないので、答えを出すことにいちいち躊躇して凹みの蟻地獄にハマって行きます。

 

 

  • 仕事がキツくて寝れないんだよね
  • 仕事キツイけどこうやったら睡眠時間を確保できるな

 

簡単な二つの例ですが、上は悩みを抱えるかまってちゃん。下は問題解決に向けて考える人です。

 

 

人間の三大欲求は達成されないと命を落とす危険すらあります。仮に眠りたくても眠れないという方はこちらの記事も参考にしてください。

即寝する方法

 

 

睡眠欲をなくすことはできないが、生活を改善する事で抑制することは可能

を最後までお読み頂きありがとうございました。

投稿者: ぽぽん

はじめまして!ブログ運営者のぽぽんと申します! 「最強説」へおこしいただきましてありがとうございます。 私は現在サラリーマンという素敵な肩書を持ちつつ、もう少し人生楽しむ方法はなかろうか?と毎日試行錯誤しながらブログを書いております。 とにかく笑って過ごしたい!常にそう考えてポジティブ過ぎるブログを立ち上げました。 皆様の一日に微かな笑いとともに、後日使えそうなちょっとしたトリビアをご提供できれば幸いです。いつでも遊びにきてくださいね。 コメントやご意見・ご要望はお問合せにてご連絡ください。~の最強を証明してくださいとか大歓迎です。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。