迷惑な不正アクセスを防止するには現実的にパスワード変更くらいしかできない?

楽天と龍角散には非常に迷惑なことになっている中国人犯罪集団による不正アクセスによるポイント不正利用。自分がコツコツと貯めたポイントを横取りされたら確かに嫌ですが、余程毎日チェックしているような方でない限り気付かないんじゃないでしょうか。

どんなサイトもアクセスするのにはほぼこの2行

  • IDおよびメールアドレス
  • パスワード

パスワードに関してはさすがに今時自分の誕生日とかに設定している方はいないでしょうね。もししていたらすぐ変更した方がいいです。メールアドレスなんて洩れ洩れですから、パスワード設定こそが防犯上の最重要事項です。

ですが、10個のサイトに別個で10個のIDとパスワードを設定している人はまずほとんどいないと思います。多くても2~3個のIDとパスワードを使いまわしているくらいでしょう。

ということは、その内の一つが悪質なサイトであったり、健全なサイトでも、社内に害悪な社員がいたりしてうっかり情報が洩れたら地獄絵図です。

いまではパスワード管理アプリなども普及していて便利だとは思いますが、私はそんなものは一つも利用していません。デジタルに対抗できるのはアナログだからです。

私の場合はどのサイトも別パスワードにして、全て専用のノートに手書きで記録しています。超めんどくさいですけどそれが現実的に一番安全で確実だからです。できれば定期的に変更するほうが望ましいです。銀行の暗証番号なんかは記憶してください。

ぶっちゃけその管理アプリやソフトが乗っ取られたらそこまでの話であり、いつも持ち歩いていて落としたり忘れたりする可能性のあるスマホの中に情報を全部格納しておくってのは危機管理能力が無さすぎです。

自分は大丈夫という身勝手な感覚の持ち主は、飲酒運転するような輩を筆頭に全員危機管理能力がないので悪党の格好のエサになります。

はっきり申し上げておきますが、目に見えないだけで悪党はめちゃくちゃいっぱいいますし、あらゆるところに危険は点在しています。世界に70億人いれば63億~69億人くらいは悪党要素を搭載していますので気をつけてください。分かり易く言うと、あなたはドラゴンボールでいうところの筋斗雲に乗れますか?って話です。私は100%乗れませんし、あなたも乗れません。

不正アクセスをして他人の資産を掠め取ろうとするような害悪も残念ながら存在しており、自分もその被害を被るかもしれないという最低限の危機意識は持ち、然るべき対応措置をできる限り施しておきましょう。

迷惑な不正アクセスを防止するには現実的にパスワード変更くらいしかできない?を最後までお読み頂きありがとうございました。

投稿者: ぽぽん

はじめまして!ブログ運営者のぽぽんと申します。 最果ての競馬ブログ「最強説」へお越し頂きましてありがとうございます。 いろんな方々と競馬をもう少し深く楽しめたらいいなと考えながらブログを書いております。 『勝つ事を第一に』常にそう考えて当てまくる競馬ブログを立ち上げました。 ①無駄な人気馬は容赦なく切る ②人気薄だろうが軸と決めたら潔く ③点数を拡げ過ぎない ④パドック重視 上記4点を軸として予想しておりますが、パドックは直前情報なので概ね①~③までがブログの内容です。 得意条件⇒新馬・未勝利戦と三歳オープン 苦手条件⇒古馬条件戦 玉石混合の三歳最下級と最上級は馬券を買うのにうってつけ。 逆にいつまでも団栗の背比べしている古馬条件戦はほぼ運ゲーという認識で買うべきではないと考えています。 そして競馬は一人一人が違う観点で見るからこそ、皆が楽しめるコンテンツとして成立しています。自分の予想は別にして、まずは全馬のポジティブな面を見て行く方針です。 このブログを訪れる人に常勝の日々を提供できれば幸いです。 コメントやご意見・ご要望はお問合せにてご連絡ください。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。