【オークス回顧】圧倒的パフォーマンスでアーモンドアイが春の2冠牝馬に輝く

こんにちは。ダービーウィークに胸躍るぽぽんです。

 

 

5/20㈰に行われた第79回オークス(GⅠ)はクリストフ・ルメール騎乗の圧倒的一番人気の桜花賞馬アーモンドアイ(国枝栄:東)が直線あっさり抜け出し、2着アーモンドアイに2馬身の差を付けて悠々と牝馬2冠目を奪取しました。

勝ちタイムは2.23.8

鞍上ルメールは自身39度目の誕生日を祝うと共にオークス連覇となりました。

 

 

 

投稿者: ぽぽん

はじめまして!ブログ運営者のぽぽんと申します! 「最強説」へおこしいただきましてありがとうございます。 私は現在サラリーマンという素敵な肩書を持ちつつ、もう少し人生楽しむ方法はなかろうか?と毎日試行錯誤しながらブログを書いております。 とにかく笑って過ごしたい!常にそう考えてポジティブ過ぎるブログを立ち上げました。 皆様の一日に微かな笑いとともに、後日使えそうなちょっとしたトリビアをご提供できれば幸いです。いつでも遊びにきてくださいね。 コメントやご意見・ご要望はお問合せにてご連絡ください。~の最強を証明してくださいとか大歓迎です。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。