【アーリントンカップ】タワーオブロンドン一本被りじゃないんですか?

 

 

こんばんは。皐月賞もアーリントンカップも美味しくいただく妄想真っ最中のぽぽんです。

 

 

4/14㈯は第27回アーリントンカップ(GⅢ)

桜花賞と同条件の阪神マイル。今年は施行時期が繰り下がり、3着までにNHKマイルカップの優先出走権が与えられるようになりました。

出馬表を見た時には1番人気をタワーオブロンドンが被って少し離れた2番人気にダノンスマッシュかなと想像していましたが少し違うようです。

まだ金曜日の21時なのでこのままのオッズではないと思いますが、私はむしろこのままでお願いしたいです。

 

 

枠順

 

13頭とフルゲート割れ。ほぼ主役の決まった感のあるクラシック戦線とは違い混沌とした3歳マイル路線はどの馬にもチャンスがあると思われる状況で、「ここは出すだけ無駄」と白旗を揚げた陣営が少なからずいるという事。

今回はその白旗を揚げさせた対象を探すのが的中への道となります。

 

 

 

⑥タワーオブロンドン

暮れの朝日杯でダノンプレミアムに次ぐ2番人気の支持を集めたタワーオブロンドンも今回は年明け初戦で目標は先ということで万全ではありません。

朝日杯では千切られたとはいえ相手はあのダノンプレミアム。中団好位追走から完璧なタイミングで追い出したにも拘らず完敗しましたが、勝負に参加すらしなかったステルヴィオと鼻差の接戦なので実は悲観する内容でもないのです。

にも拘らずここでまだ1番人気に支持されてない理由は3つ。

  • 1400のパフォーマンスを知る方には1600の朝日杯は垂れているように見える事
  • 年明け初戦で順調度で他の人気馬に一歩譲る
  • 他の人気馬の血統背景と馬主トレンド

 

ステルヴィオ33.8、ロンドン34.0なら1600だからって垂れてるわけでもないですし、ホエールキャプチャやリアルインパクトの下が能力をまんまトレースしているワケではないし、アーモンドアイのシルクレーシングは確かに波に乗ってますけど今週は別の馬です。

万全でなくともここで無様なレースを見せてはダノンプレミアムやステルヴィオに顔向けできませんので意地でも軸になってもらいましょう。

 

 

⑬ダノンスマッシュ

こちらも暮れの朝日杯組。当の朝日杯では出遅れを含む福永の駄騎乗炸裂で馬券対象にすらならなかったのですが、捲土重来を期し、年明け初戦に選んだ前走ファルコンSでは1番人気に推されました。

未勝利→もみじSの鮮烈な勝ちっぷりがスゴかったですからまぁ妥当と言えば妥当だったのですが-4㎏の馬体もやや細めに映り、出遅れは既定路線とは言え全く伸びず、初芝ミスターメロディから0.5差の7着と完敗。

敗因が敗因だけに今回は体調面の上積みがカギなのでパドック無しで馬券を買うのはヤバいって事。直前の気配をじっくり見てから手を出すことをお薦め致します。

なお、数回あのレース映像を再生しましたが、100回やって100回ミスターメロディが勝つと思います。NHKマイルカップでも折り合いさえ付けば相当やれるでしょう。

 

 

 

⑩エアアルマス

ゴリゴリのダート血統ですが芝の阪神マイルを軽く気合いを付けただけで後続に4馬身差を付けて1.34.2の未勝利戦がかなり秀逸。

久々がどうかという面はありますが、未知の魅力は秘めています。

 

 

②インディチャンプ

ステイゴールド産駒にしては軽い走りをする馬で、前走の勝ち馬はクラシックの秘密兵器と噂されるブラストワンピース。2走前に退けたレッドサクヤは桜花賞でも見せ場十分の7着と好走。

レコードの出る今の馬場にフィットする走法に加え、戦績も順調度も上位では無碍に外すわけにもいかないでしょう。

 

 

 

①パクスアメリカーナ

名前の意味は「アメリカによる平和」

とても日本馬とは思えない名前ですが、アメリカにあるアーリントン競馬場由来のレース名のここではそちら系の馬券が好きな方には売れそうな馬。

これは姉のホエールキャプチャに比べると大分パワー型に出た模様です。

ゆくゆくダート路線に矛先を変えることがあれば狙ってみたい馬で、良馬場の阪神芝マイル重賞で1番人気なら消しがぽぽん流。

ケイアイノーテックに先着って事しかクローズアップする材料がありませんがそれすらも渋馬場での出来事なので。

 

 

⑪レッドヴェイロン

この血統はやや奥手なので重賞で活躍するようになるのはもう少し後ではないでしょうか。

今まで戦って来た相手もさほどの強豪はおらず4戦全て時計も平凡。

ミルコが乗って過剰人気となる今回は黙って消しです。

 

 

 

アーリントンカップ:まとめ

◎ ⑥タワーオブロンドン

〇 ②インディチャンプ

▲ ⑬ダノンスマッシュ

△ ⑩エアアルマス

 

〇②インディチャンプ以外は全て当日の気配が気になるのですが、仕上がりに不安が無ければ10倍近い単⑬に妙味ありです。

3連複4点と馬連6点、ワイドは直前で2点に絞ります。

 

※ 雨予報で危険な雰囲気が漂っています。馬場次第で①パクスアメリカーナは浮上の可能性有りですのでご注意ください。

 

 

 

【アーリントンカップ】タワーオブロンドン一本被りじゃないんですか?

を最後までお読み頂き、ありがとうございました。


投稿者: ぽぽん

はじめまして!ブログ運営者のぽぽんと申します! 「最強説」へおこしいただきましてありがとうございます。 私は現在サラリーマンという素敵な肩書を持ちつつ、もう少し人生楽しむ方法はなかろうか?と毎日試行錯誤しながらブログを書いております。 とにかく笑って過ごしたい!常にそう考えてポジティブ過ぎるブログを立ち上げました。 皆様の一日に微かな笑いとともに、後日使えそうなちょっとしたトリビアをご提供できれば幸いです。いつでも遊びにきてくださいね。 コメントやご意見・ご要望はお問合せにてご連絡ください。~の最強を証明してくださいとか大歓迎です。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。