年末ジャンボ宝くじは今日が発売締め切り。ぜひ10億の夢を掴んでください

こんにちは。夢の中でなら5兆円当たった経験があります、ぽぽんです。

さて本日2017年12月22日(金)は、年末ジャンボ宝くじの発売最終日となります。

一等賞金は7億円、前後賞が1.5億円ですので軽く3連単キメさえすれば10億当たるという楽勝ゲーム。

  • そんじょそこらの弱運とはワケが違うんだよ!というあなたにも
  • 私は運がないけどもしかしたら。。という弱気なあなたにも
  • 1ユニット60億円分大人買いするあなたにも

平等にチャンスが分け与えられています

 

さて、どんな方が2017年度最強級の払い戻しを手にすることができるのかを独創的見地から考察していきますが、その前に買い忘れたぁああああああという方の為に一応リンクだけ貼っておきますね。

2017年 年末ジャンボ宝くじ購入はこちら

宝くじ公式サイトはこちら

 

 

7億を射止める確率は2000万分の1

一等前後賞を合わせれば10億ですが、一等7億の確率だけなら2000万分の1。前後賞の確率はなんと2倍の1000万分の1までハネ上がるのですから、前後賞片方くらいならイケてしまうんじゃないですか?

 

当てるためにすべき事

大事なのはまずここですね。まず買いましょう。1ユニット2000万枚を丸ごと60億円分買うと、概ねテラ銭が50%なので30億返ってくる予定。絶対当てたい!と願う方はこの方法もいいかもしれませんが、お薦めはしません。

そして身銭を切って買った夢の素は大切に保管しましょう。折角当たってもくじがなければお話になりませんからね。

保管場所は好みで決めればいいと思います。神棚に祈りを捧げるも吉、金庫で厳重に保管するも吉、奥様や彼女さんの胸の谷間に挟んでも吉です。

 

当てるために必要なもの

300円以上の金銭と運です。とりあえず300円でもいいから払い戻しが受けたいという方はバラでも連番でも10枚買えば、下一桁は当たるように出来ています。

なお、こういうデカイ宝くじは売り場によっては10枚単位でしか買えない場合もあるので、3000円ご用意するか、有志を10名揃える事が場合によっては必要かもしれません。

なお、当たっても非課税だから丸儲けと思ってはいけません。

初めから分配するつもりなら、銀行に行って受け取る時点で受取人を増やす手続きをしておかないと贈与税が最高50%かかりますので、割り勘購入をお考えの場合は特にご注意ください。

 

 

非現実的な夢を追い求めるがために見失っている事

さて、ここまで書いた内容は当選確率の2000万分の1や、7億、10億という非現実的な数字が並んでいます。そもそも運ゲーで夢を掴むのにリアリズムを求めても仕方ない話ですが、そこに盲点があります。

  • 25枚の7億円が当たる可能性は2000万分の1
  • 当たる確率は全員平等

そう信じて疑わない方はここで読むのを終了した方がよろしいかと思います。

次の章では完全に現実を直視して当選確率と当選者を導き出しますので、夢を夢のまま見続けたい方には苦悶の内容となりますのでご承知おきください。

 

大金の動く世界には常に魑魅魍魎が跋扈している

ここからは想像の世界です。あくまで予測の範疇を超えない事は重々承知した上で、現実的に宝くじが持ち得る可能性を探りました。

  • そもそも当たる番号が決まっている
  • その番号を初めから持っている人間がいる
  • 一般人で当たるのはたまたま同じ番号を持っていた奇跡の人

 

当選番号は公開抽選で的に矢を放つという単純明快なもので、現実にいくらでも操作できるのではないでしょうか? そもそも現代の技術力で1000億以上のバックボーンがあって、その程度の装置も作れないとは到底考えられません。

当たる番号が決まっていれば、あとは数ユニットからその番号を抜いて特定の人物に配布したとします。仮に15ユニットから固定の番号を抜いた場合、残りの一等7億円はちゃんと残り10ユニットから出ます。即ち一般人からも数人の当選者が出る事になりますので「あぁ、当たった人が身近にいるよ」みたいな話も出てくるわけです。

なお、仮にこの数字を確率計算致しますと当選確率は8000万分の1で、まさに奇跡の人と呼んでも差し支えないレベルの爆運の持ち主と言えるでしょう。

企業努力を無視し、取れるところからは取れるだけ搾取、バレなければ汚いことも厭わない私利私欲に満ち溢れた方々がこれだけの畑を傍観している可能性は限りなくゼロに近いです。非課税であり、匿名性も守られるという特性も彼らにとっては好都合ですね。

 

まとめ

博打の世界は常に勝ち組と負け組が確固として存在します。

勝ち組はハードを分析してどうすれば勝てるかを考え、時としてソフトを選ばず、トータルで確実に勝ちを蓄積しますが、負け組は逆です。

せいぜい公開された情報だけを鵜呑みにして、公開されていないかも知れない情報についてはろくすっぽ何も考えません。

私の想像が絵空事であればそれが最良です。

年に数度しかない庶民の夢を摘むような真似だけはしないと信じ、クリーンな2,000万分の1が25人の幸運な一般人の方に配分されることを切に願います。

もしも読者様の中に当選者が現れた際には、その奇跡をぜひご報告ください。

 

 

年末ジャンボ宝くじは今日が発売締め切り。ぜひ10億の夢を掴んでください

を最後までお読み頂き、ありがとうございました。


 

 

 

 

投稿者: ぽぽん

はじめまして!ブログ運営者のぽぽんと申します! 「最強説」へおこしいただきましてありがとうございます。 私は現在サラリーマンという素敵な肩書を持ちつつ、もう少し人生楽しむ方法はなかろうか?と毎日試行錯誤しながらブログを書いております。 とにかく笑って過ごしたい!常にそう考えてポジティブ過ぎるブログを立ち上げました。 皆様の一日に微かな笑いとともに、後日使えそうなちょっとしたトリビアをご提供できれば幸いです。いつでも遊びにきてくださいね。 コメントやご意見・ご要望はお問合せにてご連絡ください。~の最強を証明してくださいとか大歓迎です。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。