【アラミタマ】トルマリンとザドキエルなんて高級品は持ち合わせておらぬ

おはようございます。今回の激・獣神祭★5確率5/75といつもより幾分マシなぽぽんです。

今回一発目の★5となった武蔵坊弁慶を引くまでの間のガチャは1/104(星玉除く)と、まさかの通算3回目となる1%割れを喫していたワケですが少し復調してきました。

とりあえず絶望的なガチャ運は垢の数で賄うという謎理論でコツコツと集めた我が精鋭たちと共に昨日はゴミクエと名高い爆絶アラミタマに行って参りました。

 

 

 

 

 

アラミタマ

さすがにドナルドやゲンナイには及ばないながら禁忌の獄11で活躍するそうです。

運極にするのはしんどいですが一匹くらいはライトな私でも欲しいところ。

トルマリンとザドキエルが強い。なるほど。いないよそんなもん。

サブ垢と嫁垢に茨木ちゃんがいるのでそれを拝借。

数少ない我が精鋭ヒュプノスとクシナダとハーレーでどこまで健闘できるだろうか?

 

 

 

 

 

結果①

地雷が3匹に引っ付くからちょっと煩わしかったです。

最後の一手はヒュプノスのSS。多分たまたまの運勝ちです。

 

 

 

 

 

結果②

さすがに何度かやるとステージ6までは運でもなんでもなく作業化します。

こちらはクシナダも入っているので地雷が気にならない仕様。

①②どちらも茨木2ですがHP管理がめちゃくちゃ楽でした。

クシナダのSSは満を持してここで炸裂します。

 

 

 

 

 

ハンデ戦で勝つには

基本ガチャ運と戦えない事は皆さまも重々承知でしょうし、高難易度クエストを勝ち切るには明らかに運が必要な理不尽極まりない場面が多々あります。

初めて間もなく、アザゼル未所持で33階に挑んでいた頃の感覚です。

「ふざけんなクソクエがぁ!」

と憤るのもさもありなんですが冷静になって敗因を分析し、それなりの戦力を揃えればオールS適性でなくても案外どのクエストも勝てるように出来てるところがこのゲームのすごいところだと思います。

失敗したら次はどうすればいいか?ぶっちゃけ何事もそうですが次の手段なんていくらでもあります。

重要なのは思考を止めない事です。

 

 

 

 

 

アラミタマ:まとめ

私の貧相なデッキを考慮してもこれは軽ハンデだったので、ステージ毎の立ち回りをしっかり頭に叩き込めば爆絶の中でも簡単な部類に入ると思います。

 

 

 

 

 

 

おまけ

ここからハーレーのSSをタテカンして2mm先の弱点に当たらず負けました。


FavoriteLoadingお気に入りに追加
シェアしてね(・ω・)

投稿者: ぽぽん

はじめまして!ブログ運営者のぽぽんと申します。 最果ての競馬ブログ「最強説」へお越し頂きましてありがとうございます。 いろんな方々と競馬をもう少し深く楽しめたらいいなと考えながらブログを書いております。 『勝つ事を第一に』常にそう考えて当てまくる競馬ブログを立ち上げました。 ①無駄な人気馬は容赦なく切る ②人気薄だろうが軸と決めたら潔く ③点数を拡げ過ぎない ④パドック重視 上記4点を軸として予想しておりますが、パドックは直前情報なので概ね①~③までがブログの内容です。 得意条件⇒新馬・未勝利戦と三歳オープン 苦手条件⇒古馬条件戦 玉石混合の三歳最下級と最上級は馬券を買うのにうってつけ。 逆にいつまでも団栗の背比べしている古馬条件戦はほぼ運ゲーという認識で買うべきではないと考えています。 そして競馬は一人一人が違う観点で見るからこそ、皆が楽しめるコンテンツとして成立しています。自分の予想は別にして、まずは全馬のポジティブな面を見て行く方針です。 このブログを訪れる人に常勝の日々を提供できれば幸いです。 コメントやご意見・ご要望はお問合せにてご連絡ください。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。