【第64回東京大賞典(GⅠ)】2018年最後のGⅠも潔く過剰人気馬を斬り捨てる

こんにちは。生協からモチが届いてご機嫌のぽぽんです。

さて、いよいよ2018年最後のGⅠですね。2018年最後のGⅠて謳い文句は有馬→ホープフルS→東京大賞典と年に3回使う事が許されています。

というわけで今年3回目の最後のGⅠなんですが例年通り上位人気馬数頭+@といった様相。

 

 

 

 

 

枠順

ルヴァンスレーヴは不在です。人気は⑬ゴールドドリーム→⑤オメガパフューム→②ケイティブレイブと続きます。

 

 

 

 

 

⑬ゴールドドリーム

地方でのパフォーマンスが中央程ではないゴールドドリームですが、やはり地力そのものが違うため普通に軸はコレでしょう。

ルヴァンスレーヴに一度遅れをとってしまった以上、年明けのフェブラリーステークスでの再戦を連敗で迎えるというのは些か興醒めです。

一頓挫あってチャンピオンズカップをスキップしましたが、出てくる以上は意地を見せて欲しいところですね。

 

 

 

 

 

②ケイティブレイブ

この馬についてははっきりしている点が2つあります。

  • 極端な競馬が合う
  • 坂が嫌い

むしろ横典とか乗せればハマるんじゃないかなあと常々思っていますが優等生競馬が大好きな福永のお手馬ですからそれはそれでいいのかと。

で、今回は完璧に楽逃げが打てますね。テレビ馬がいるかも知れませんがそれはほっといても問題ないのでそれがいようがいまいが実質逃げる形に持ち込める。

圧倒的展開利を得れば病み上がりのゴールドドリームを成敗することも不可能ではないでしょう。

 

 

 

 

 

⑤オメガパフューム

芝でも砂でも鬼強い三歳馬代表オメガパフューム。

ただこの馬は既にチャンピオンズカップの時点で息切れ状態でした。

パドックを見た途端にホントやっちまったと思いました。

デキ落ちの馬に我慢を期待する見苦しい男がいますね(汗)

 

てわけで中4週でどんだけ通常営業に戻せるかって話しなんですけど「次はナイ」と公言している以上一円も買いません。

ゴールドドリームが体調不万全でケイティ福永が駄騎乗すれば他のメンバーがアレなので勝機は見い出せるかも知れませんが買いません。

来たところで配当はたかが知れてますしその100倍怪しい。

一刀両断です

 

 

 

 

 

⑯アポロケンタッキー

絶対地方向きと見て美味しい思いをした東京大賞典から既に2年の歳月が流れました。加齢による衰えなのか近走はさっぱりであまり食指が動きません。

 

 

 

 

 

⑦サウンドトゥルー

大井大好きサウンドトゥルーも既に8歳。さすがに往年の力を望むのは酷でしょうがヒモに考える分にはまだ見限れないです。

 

 

 

 

 

⑪クリソライト

そこそこ前目に付けられる点はここでは優位に働きそうで、ケイティブレイブを見ながらレースを運べば入着以上もありそうです。

穴馬ならコレ

 

 

 

 

 

第64回東京大賞典(GⅠ):まとめ

◎ ⑬ゴールドドリーム

○ ②ケイティブレイブ

△ ⑪クリソライト

△ ⑦サウンドトゥルー

▲は不要。馬連は②-⑬一本、三連複②⑬→⑦⑪の2点です。

 

 

【第64回東京大賞典(GⅠ)】2018年最後のGⅠも潔く過剰人気馬を斬り捨てるを最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

 

投稿者: ぽぽん

はじめまして!ブログ運営者のぽぽんと申します! 「最強説」へおこしいただきましてありがとうございます。 私は現在サラリーマンという素敵な肩書を持ちつつ、もう少し人生楽しむ方法はなかろうか?と毎日試行錯誤しながらブログを書いております。 とにかく笑って過ごしたい!常にそう考えてポジティブ過ぎるブログを立ち上げました。 皆様の一日に微かな笑いとともに、後日使えそうなちょっとしたトリビアをご提供できれば幸いです。いつでも遊びにきてくださいね。 コメントやご意見・ご要望はお問合せにてご連絡ください。~の最強を証明してくださいとか大歓迎です。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。