【今週の馬場考察】4/23~24 福島

馬場情報

福島競馬場の馬場状態

今回の福島開催は6日間で、前4日はAコースを使用し、後2日はBコース{Aコースから2メートル外に内柵を設置(3コーナーから4コーナー2.5メートル}を使用する。

今週はAコース2週目となり、4/23㈯には福島牝馬ステークス(G3)が行われる。

馬場状態の確認

開幕週(上)と今週(下)の比較。

3コーナー

4コーナー

直線

3コーナーから4コーナーの内柵沿いに傷みがありますが、その他は概ね良好な状態です。

上記が今週のJRAの発表。

ご存知の通り福島はクッション値が低めで異様に傷みやすい。頑丈極まりない阪神などと違って僅か1週間の開催でここまで変わってくるのだ。

じゃぁ外差しか?というとそんなに簡単でもなく、所詮は直線が292mしかないコース形態から前に行く馬が有利な事に変わりは無い。また、ローカル開催特有の騎手質の低さから、「スローで追わない」「ハイペースで競る」などのカオスな展開は日常茶飯事なため、一言で言えば魔窟。

虎穴に入らずんば虎子を得ずという諺があるが、虎穴に入ったら普通にトラに食い散らかされて骨も残らないのがオチ。それでも虎の子を捕まえてニャーニャー言わせたい貴方は真のギャンブラーである。ならばその気概に敬意を払い、知恵を授けようではないか。

では、どうする?

選択肢は3つ

  1. 動物園と見做して見物
  2. 遠くから狙撃
  3. 土曜日の武豊

見物料を払って楽しむか、イチかバチか展開の紛れを狙って運任せに穴を狙うか、もしくは展開を読む力に秀でた武豊のペース判断に委ねるか。

これは各々の判断で好きな選択をして欲しい。因みに私は土曜日は3、日曜は1か2を選ぶ。

この騎手質で土曜日に7鞍乗ったら2勝はして欲しいところであり、単勝ベタ買いで上手く行けば1勝でも割は出る。そして日曜日は東京・阪神の両場で重賞が行われるため騎手質がさらに壊滅し、もはや魔窟を超え、アナザーワールドと化すことが予想されるからだ。

 

結論

  • 土曜は武豊。
  • 日曜は見か冒険。

土曜のおすすめ

武豊単勝ベタ買い(1.3.6.7.8.9.11R)

福島牝馬S⑮ルビーカサブランカは調子落ちと見ているがベタ買いは一貫せねばならず仕方なく買う。馬連系・3連系で穴を狙う場合は組み込まないつもり。

魔窟の鑑賞券(700円)。それなりに楽しめるはず。

 

日曜のおすすめ

未定。

他場

4/23~24 東京

4/23~24 阪神

FavoriteLoadingお気に入りに追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました